公務員試験通信講座【社会人】

公務員試験通信講座【社会人経験者採用】に強い学校をまとめてみました。

 

近年、民間から公務員へ転職したいという希望者が結構多いようです。公務員と言えば安定感・高水準の給料・期末勤勉手当(民間で言えばボーナス)・福利厚生が魅力の職業ですね。また、やりがいのある仕事として働いている方も多く、就職後の離職率は非常に低く、満足度の高い職業と言えます。

 

最近では30代・40代・50代からでも民間での経験を活かして公務員を目指すことができるようになりました。しかし、一般枠に比べて募集人数が少ないので、高い競争率は避けられません。経験者採用専用のコースがある通信教育を活用して対策することをおすすめします。今回は社会人枠の公務員通信講座校おすすめランキングを作成しましたので、参考にして頂ければ嬉しく思います。

 

 

主なコース 社会人経験者スタンダードコース他
特徴まとめ 特別区職員や川崎市などの社会人経験者採用試験の合格実績アリ。民間企業職務経験者採用試験の通信講座選び欠かせない存在感がクレアールにはあります。受講メディアはWEB動画で働きながらの忙しい方でも本格的な講義を自宅で受けることができます。経験者特有の試験対策も充実しているので、安心して受験対策することができるはずです。迷ったらクレアール!

 

 

主なコース 民間経験者採用本科生
特徴まとめ 大卒程度の経験者採用であればTACが強いですね。TACの公務員通信教育では大卒程度を専門的に扱っているので、都道府県庁・政令都市・一般市役所などの上級試験のノウハウを持ち合わせています。経験者論文対策や面接対策も充実しているので、努力次第では最終合格を十分狙うことができます。

 

 

主なコース 経験者コース
特徴まとめ 通信教材のレベルが高い大手公務員通信講座の1つです。社会人経験者採用試験対策専門の通信教育があるので、必要な勉強を無駄なく効率的に行うことができます。大手資格の学校で選ぶならTAC・LEC・大原で比較するといいでしょう。

 

 

主なコース 経験者採用合格コース
特徴まとめ 経験者採用試験に必要な科目を徹底的に学習することができる公務員試験学校です。公務員試験の専門学校として抜群の知名度を誇る資格の大原であれば通信教育タイプでも安心して受講することができるはずです。